100年以上使い続けられる職人の手作りの横浜クラシック家具

ダニエル元町

日本の洋家具発祥の地とされる横浜・元町。1863年、英国人ゴールマンが馬具職人・原安造に椅子の修理を依頼することから横浜での洋家具の製造技術がスタートしたとされています。その製造技術を継承し、横浜洋家具(横浜クラシック家具)の職人技術を70年以上に渉り守り続けている「ダニエル」。店内には、オリジナルの横浜家具シリーズや選りすぐりのイタリア製ソファや英国アーコール社の家具、ペルシャ絨毯なども豊富に取り揃え、経験豊富なスタッフの説明で、安心して家具を選ぶことができます。

 

「家具の病院」で蘇る
ダ家族と共に同じ「時」を過ごしてきた大切な家具。1つ1つの傷やがたつき、ほころびは、家族の歴史の証人とも言えます。横浜・元町の老舗家具メーカー「ダニエル」の『家具の病院』は、修理が必要になった大切な家具たちを熟練の職人達が「治療」し蘇らせます。そのシステムは実にユニーク。まずは「問診科」のスタッフが患者である家具の容態をチェック、修理は、依頼主の要望に細かに応じて、新品を作る以上に手間をかけて行われます。部品が無くなったり、破損の頻度が高い家具でも修理できるのは、国家資格の1級技能士である職人の技術があるからこそです。

チェア、ソファの『張替』、籐張りの張替、テーブルやタンス等の『塗装直し』、ランプシェードの張替、絨毯クリーニング、住まいのリフォームまで、気軽に相談できます。

 

[DATE]
ダニエル元町
住所/横浜市中区元町3-126
☎ 045-661-1171
URL/http://www.daniel.co.jp/
営業時間/10:30~19:00
休み/月曜(祝日を除く)