国内最大規模の多目的ホール

パシフィコ横浜ノース

「パシフィコ横浜ノース」は、2020年4月に横浜・みなとみらい21地区に開業した新MICE施設。国内最大規模の多目的ホールに加え、大・中・小42の会議室などを備え、MICE都市・横浜の新たな拠点として期待されています。
正式名称は「横浜みなとみらい国際コンベンションセンター」。外観は横浜の国際交流の「汀(みぎわ)=波打ち際」をイメージしたデザインとなっています。
※MICEとは 
Meeting(企業ミーティング)、Incentive Travel(報奨・研修旅行)、Convention(国際会議)、Exhibition/(展示会/イベント)といったビジネスイベントの総称。

ノースの最大の特徴は、最大8分割可能な6,300㎡の多目的ホール。海外の先進的MICE施設の大型バンケットホールに倣う仕様で、立食で最大5,000人、円卓での着席で最大2,300人を収容できます。パシフィコ横浜は、2021年に開業30周年を迎えます。本年4月には、感染症予防の国際認証を、国内のMICE施設としては初めて取得しました。今後も安心・安全な施設の提供を目指てまいります。

[DATA]

横浜市西区みなとみらい1丁目1番2号
みなとみらい線「みなとみらい駅」2番出口から徒歩5分

☎045-221-2155